○原因とされる説・免疫異常

どのように乾癬は発生するのか?
その原因は残念ながら完全にはわかっていません。
様々な原因が考えられてきました。

運動不足や食生活の欧米化、
遺伝やアレルギー体質などですね。
免疫異常が最近有力となった説です。

自分の中に異物が入ってくると、
ヒトの体は抗体をつくって対抗します。
これが免疫です。

しかし免疫が異常をきたすと、自分のこと異物と判断してしまいます。
そして抗体で攻撃してしまうのです。
この自分を攻撃する抗体を自己抗体といいます。

自己抗体によって起こる様々な病気を自己免疫疾患といいます。
乾癬もその一つでだといいます。

○免疫異常はなぜ起こる?

免疫異常自体も、なぜ起こるのか現代の医学では不明です。
ですが、多くの人はストレスを引き金にしているとされます。
不快な気温や痛みなどの身体的なストレスから、

人間関係や環境の変化、過度のプレッシャーなどの精神的ストレスがあると、
免疫異常が起こるといわれます。

○ストレスと乾癬

乾癬も、ストレス性の免疫異常に起因して
発生しその上、乾癬自体がまたストレスになるという
悪循環を生みだしていきます。

それで、なかなか治らないのです。
乾癬の患者さんの半数がある報告では、1か月以内に
強い心理的ストレスを感じていると言います。

仕事が忙しくなると悪化していきます。
休暇を取ると改善するという方もいるようですね。
乾癬にお悩みの方は、一度自分のストレスと向き合ってみましょう。