乾癬は何も膝や肘だけにできる病気ではないですね。
あなたは顔に乾癬なんてできないと思っていませんか?
実は顔や頭は乾癬になりやすい場所です。

乾せんは体のどこにでも発症するようです。
顔に乾癬の症状が起こると、一番困りますね。
肘や膝なら服で隠すことができます。

しかし、顔は隠すわけにはいきません。
さらに、顔は一番人に見られるところでもあります。
なので、顔の乾癬になってしまうと人と接する
ことに苦痛を感じるようになりますね。

○接客業などの仕事をすることが困難になる
○自分に自信がなくなる
○引きこもりがちになる

このように日常生活に支障をきたしてしまうことがあります。
気にしなければ良いのです。
しかし、気持ちを切り替えることは難しいですね。

なので、治療を行いながらメイクで隠すように
すると良いかもしれません。
メイクで乾癬を目立たなくすることもできます。

そうなれば人目を気にすることなく外出できるようになります。
また、乾癬は摩擦で悪化してしまうようです。
前髪が顔にかかるヘアースタイルの方は

髪をアップにして髪が皮膚に触らないようにしましょう。
顔の乾癬だと、完治できるかどうかが心配になります。
すごく不安ですね。

乾癬という病気のことをしっかりと理解することが大事です。
そのための情報があります。