乾癬の治療方法としては、いろいろあります。
その中でも塗り薬などの外用薬や内服薬、
光線療法などが知られています。

しかし、「乾癬を食事で治療する」ことができるのを知っていますか?
実は乾癬を治療するためには、食事も非常に大切なんですね。

せっかく薬や光線療法などによって、乾癬を治療しても、
食生活を見直し、改善しなければ元に戻ってしまいます。

治療の効果も薄くなってしまうでしょうね。
それでは、乾癬を治療するための食事は
どのようにすればよいのでしょうか?

肉食家や大食家のなかに乾癬にかかった
患者さんが多くいらっしゃるようです。

高脂肪な食事をたくさん摂っている場合が多いんですね。
そのような食事を摂っていると、
乾癬が悪化していく傾向にあるという報告もあるようです。

また、香辛料などの刺激物も良くないと言います。
食事で治療を行う場合は次のことに気を付けましょう。

●油がたくさん使われているような食事(揚げ物、天ぷら等)は避ける
●海草類を積極的に摂る
●肉は控えるようにする
●高脂肪な牛乳や乳製品も控えるようにする
●アルコールやタバコも控えめにする
●香辛料や刺激物は控えるようにする
●食物繊維の多い野菜を食べる

また、食べ過ぎないということが一番大切なようです。
しかし、ストレスが溜まるほどの我慢良くありませんね。
これからは高脂肪な食事を避けることを心がけ、

質素な食生活を送るようにしたいものです。
それが、乾癬治療の第一歩になります。
乾癬の予防にも繋がると思います。

>>乾癬は病気じゃないんだ