乾癬の治療法には、どういうものがあるのでしょうか。

調べてみると、以下の4つがありました。

〇紫外線照射
紫外線を患部に照射して治療を目指すという方法を
紫外線照射といいます。

塗り薬だけでは改善しない場合に、
この紫外線照射を勧めることがあるようです。

〇塗り薬
ステロイド外用薬やビタミンD3外用薬等が
塗り薬で使用されています。

ビタミンD3外用薬には皮膚の細胞増殖を
阻害する働きがあります。
ステロイド外用薬には炎症を抑える働きがありますね。

これらの塗り薬を単独で使用したり、
併用して治療を行います。

使用する時には、
医師のアドバイスに従うようにしましょう。

〇飲み薬
レチノイドやシクロスポリンといったものが
飲み薬で使用されます。

レチノイドには皮膚細胞の増殖を抑制する働きがありますね。
シクロスポリンには免疫反応を抑制する作用があります。

〇注射や点滴

注射や点滴で治療を行う場合もあります。
生物学的製剤はその時に使用されます。

炎症を抑制するために
生物学的製剤を投与することがあります。

こういった方法が
乾癬の治療には、用いられています。
>>詳しくはこちらをクリック