現代社会において、乾癬に悩まされている方は多いと思います。
できるだけ薬には頼らず、自然な治療法はないものかと思う方も多いことでしょう。
そこで、鉱石イオン療法というものがあるそうなのですが、

これは本当に効き目があるのでしょうか?
乾癬に鉱石が効果があると聞きますが、本当なのでしょうか?
調べてみました。

劇的な効果はないようですね。
長い目で見ていくと、効果が少し実感できるようになるようですね。
トルマリンという鉱石をここで使用していきます。

このトルマリン鉱石をどのようにして使うのでしょうか?
トルマリンは電気石とも言われています。
みかんのネットのようなものにこのトルマリンを入れて、お風呂に沈めます。

そして、お風呂に入ります。
すると、体が温まっていきます。
皮膚もしっとりすべすべになるようです。

トルマリンは外から力を加えると、マイナスイオンを発生するみたいですね。
これが血行促進や美肌に関係しているのかもしれません。
肌の老化や病気の原因となる活性酸素を消す働きが

マイナスイオンにはあるようです。
血行が高まることにより、免疫力も向上していきます。
それで病気になりにくい体になっていくようです。

トルマリン自体、そんなに高い物ではありませんね。
一度試してみる価値は十分にあります。
免疫力が上がるとのことで、健康面においても期待できますね。

乾癬だけに効能があるということではなく、
アトピー性皮膚炎にも効果があるようです。