乾癬はどのような原因で発症するのでしょうか。
その原因は、まだ、はっきりとは究明されていないようです。
これまで、遺伝やアレルギー体質や運動不足や食生活の欧米化など、

様々な原因が考えられてきていますね。
免疫異常が中でも最近有力となった説のようです。
人間の体は自分の中に異物が入ってくると、

体は抗体をつくって対抗します。
これが免疫といわれているものです。
しかし免疫が異常をきたすと、

自分のこと異物と判断してしまいます。
それで抗体で攻撃してしまうのです。
この自分を攻撃する抗体を自己抗体です。

自己抗体によって起こる様々な病気を自己免疫疾患といいます。
乾癬もその一つであるといわれています。
免疫異常自体も、どういうものかハッキリ分かりません。

またなぜ起こるのか現代の医学では不明のようです。
ストレスを引き金ともいわれています。
人間関係や環境の変化、過度のプレッシャーなどの

精神的ストレスもあります。
不快な気温や痛みなどの身体的なストレスなどがあります。
それらが原因で免疫異常が起こるといわれます。

その上、乾癬自体がまたストレスになるんですね。
これは悪循環になります。それで、なかなか治らないのです。

乾癬の患者さんの半数が
1か月以内に強い心理的ストレスを受けていた、
という報告もあるようです。

休暇を取ると改善し
仕事が忙しくなると悪化しするという人もいらっしゃるようです。
乾癬にお悩みの方は、自分のストレスと向き合ってみましょう。
   >>こちらからクリック