乾癬には温泉も効果があります。
温泉に入浴して得られる効果にがありますね。

○物理的効果
温泉のお湯の温度、水圧、浮力などによって受ける作用のことを物理的効果といいます。

○化学的効果
温泉に含まれる成分や泉質が身体に与える作用のことを化学的効果といいます。

○転地効果
日常生活から離れ、環境が変化することによる
心や身体への作用のことを転地効果といいます。

これらの作用が身体を癒してくれます。
それが自己治癒能力を高めてくれます。

また、崩れていた身体のリズムを定期的に温泉に入ることで、
取り戻す効果もあります。
温泉にゆっくりとつかれば血行もよくなりますね。

老廃物も排出され、体の働きが改善されます。
ストレスも解消されていきます。
免疫反応も徐々に正常に戻っていくでしょう。

温泉のもっとも基本的な作用として、
温泉は肌をなめらかにしてくれます。

●家庭のお風呂を温泉手軽に温泉にできる

いくら温泉がいいと言われても、足しげく通うのは
難しい方がたくさんいると思います。
そんな方におすすめなのが家庭温泉です。

温泉に溶けていた成分の一部が、
温泉の湧き口や流路などに沈殿したものを「湯の花」といいます。
これを家庭のお風呂に入れるんです。

すると手軽な温泉になります。
また、天然ミネラル鉱泉石や有機ゲルマニウムを加えると、
温かみをより感じられます。

身体に浸透する作用がでてきますね。
毎日のお風呂を温泉にすることで、
乾癬への効果もあり気分も身体もリフレッシュできますね。

「湯ノ花」は通販などで手に入れることができます。
>>湯ノ花についてはこちらをクリック